食味レビュー一覧へ→
WEB魚図鑑 食味レビュー
(★の多い順)


マアジ



総合評価:(全20件)
【レビューを投稿】
並び替え:投稿順 ★の少ない順 食べた時期順

食味評価: 投稿者:じゅん 投稿日:2009/11/01
採れた場所:兵庫県(淡路島(仁頃漁港))  時期:10月上旬  料理方法:酢〆
 「二杯酢で〆めたら美味しいよ」と聞いてやってみると,イマイチでした。ちょっとひねって三杯酢で〆めると,これが絶品!うまい♪
 作り方はごく簡単で,小〜中アジの皮を剥いで身をスプーンでこさげ,形上は3枚おろしにします。少し塩で水分を取り,落ち着いたところで浸る程度の三杯酢にブチ込む。翌朝にはおいしく漬かってます。小骨も酢で溶けており,子供でも喜んで食べますよ☆


食味評価: 投稿者:ugokun 投稿日:2007/10/31
採れた場所:長崎県(防波堤、漁港)  時期:10月上旬  料理方法:刺身、塩焼き
釣ってすぐの新鮮なアジの刺身は、とても美味しいです。丸々太って、脂が乗っていることが条件ですが、個体差はあります。大きいものは塩焼き、小さいものは丸ごと唐揚げで。焼きたて、揚げたてが、やはり最高です。


食味評価: 投稿者:アノマン 投稿日:2018/11/30
採れた場所:愛媛県  時期:5月上旬  料理方法:南蛮漬け
味問題なし。
サイズが大きければワンランク上。


食味評価: 投稿者:観天望気のヤス 投稿日:2008/02/05
採れた場所:神奈川県(城ヶ島沖)  時期:5月上旬  料理方法:ナメロ、塩焼き
一年中釣れるけど相模湾は6月が産卵期なのでその前が脂が乗っていて一番美味い。私は俗に大アジと呼ばれる25〜30cm前後をアンドンビシで釣るのが好きで大体5匹〜20匹位釣れる。これをタタキにして外房の母の実家から貰った自家製味噌で和えて食する。これ最高!!!夏はドンブリ飯にナメロに氷を混ぜて乗せ、かき混ぜる(氷ナマスと言ったっけ?)と絶品だよ。


食味評価: 投稿者:ひでじろー 投稿日:2008/04/28
採れた場所:神奈川県(久里浜沖)  時期:7月上旬  料理方法:たたき
東京湾のアジは何時食ってもうまいっす


食味評価: 投稿者:悠 投稿日:2007/08/03
採れた場所:福井県(防波堤)  時期:7月上旬  料理方法:南蛮漬け
豆アジを内臓だけとって頭から丸ごとからあげにして酢と醤油のたれに軽く漬ける。
簡単につくれて揚げたてはムチャクチャ美味しい。


食味評価: 投稿者:IH 投稿日:2012/08/16
採れた場所:愛媛県(伊予市周辺漁港波止)  時期:8月上旬  料理方法:刺身、塩焼き、南蛮漬け、煮付け
刺身は何度食べても美味です。


食味評価: 投稿者:P2! 投稿日:2009/01/21
採れた場所:山口県  時期:11月上旬  料理方法:フライ
キスと一緒に数匹釣れたので、一緒に揚げました。
新鮮だったのでかなり美味しかった。キスに負けてなかったと思います。


食味評価: 投稿者:yuuichiroum 投稿日:2009/10/12
採れた場所:大分県(佐賀関)  時期:4月上旬  料理方法:南蛮漬け
これまで、主に釣ってきたのは小鯵。スーパーなどでも両方のアジが手ごろな値段で購入でき、刺身にできるほど新鮮なものなどで刺身にしたものは、ブリやカンパチより、あっさりしていて美味。
小鯵は、波止場などでよく釣れるが、手のひらサイズ以上の鯵は、防波堤での釣りなどでは、滅多につれることはなく、市場でも近年、値段も上昇しているようで、次第に高級魚になっていっている感も否めない。


食味評価: 投稿者:MS 投稿日:2007/07/15
採れた場所:高知県  時期:7月上旬  料理方法:刺身
豆アジと俗に呼ばれているもの。小さくてさばき難い。脂が余り乗らず、余り美味しくはなかった。


11件〜10件(全20件)  1 | 2

※魚の味の評価は季節や場所、食べた方の感覚によってよって大きく変動しますので、
あくまで参考としてご利用ください。★評価の凡例は、 こちら をご参照ください。


WEB魚図鑑 | 釣りフォーラム | 釣具通販Gear-Lab