2005年4月26日

TC-1とGR1

かさばる一眼レフを使っている人が、ちょっといいコンパクトカメラをほしがるのは、カメラおたくの常道なのだそうだ。

そしてそういう人が、特に28mmに限定すれば、常に迷う2機種というのがあって、リコーのGR1とミノルタのTC-1。なのだそうだ。

見事にこのパターンにはまってしまっていて、今日は半日かけて、この両者を比較するべくネットをさまよっていた。

しかも一度は、急激に逆上して、Yahoo!オークションでTC-1に入札までしたのである。結果は1000円差の次点だったので、いかにマジ本気であったかと。

レンズはどちらも28mmの単焦点。価格はGR1が90000円でTC-1が148000円。外観も映りも、どうも見事に対照的な製品のようで、TC-1はチタンボディの作り込みがすごく、二人の職人が手作業で製作しているという。GR1はとても90000円には見えない素っ気ないボディが、むしろぼくには好ましい。

威風堂々としたEOS-1HSの存在感と重量感に辟易して、コンパクトを選ぶのだから、見た目の高級感などは、よほど安っぽくなければ、そこそこでいいのだ。いや、GR1の「そこそこさ加減」が、ちょうどいいように思えた。TC-1の「良いものさ加減」は、ちょっとぼくには気恥ずかしい。

レンズの比較では、GR1は地味めの発色とやや柔らかいけれど繊細な描写、TC-1はひたすらシャープで色ののりが良く、一目でそれとわかる豪華絢爛さ。ということになっているらしい。

宮崎の空や海や森を撮るなら、TC-1かなあと思う。思うのだけれど、ひっそりと控えめなGR1のたたずまいが、どうも心に残る。たぶん、すでに、道具としてのGR1に惚れてしまっているのだろう。これで画角でもちがえば、両方買うのだけれど、どちらも28mmであってみれば、どちらかを選ばなくてならない。悩みは深い。

同時に、35mm用として往年の名機であるコニカヘキサーを買う決心を固めてしまった。これもまた、なんとも不器用そうなたたずまいであり、コンパクトとはいえないほどのサイズでもあり、加えて操作性がどうも・・・といわれているカメラなのだけれど、10年ほど前にほしくて仕方なかったものなのだ。

すでに市内の中古カメラ店で目ぼしをつけているので、こちらの方を先に手に入れることになりそうだ。

この3機種に共通するのは、それぞれのレンズがライカマウントで発売されている、ということ。レンズ単体の価格とカメラ込みの価格が同じくらいというのも、よくわからない世界だが、そういうものなんだろうな。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.fishing-forum.org/mt4/mt-tb.cgi/901

コメント

しんさんのブログも時々見に行ってますよ~!

カビたらメーカーのサービスに任せましょう。
程度の違いで料金も変わるようですが、最低で5kかな?
もちろん修理不能扱いもあり。
10kで買った双眼鏡を、買った値段でオーバーホールしたことあります。(^^ゞ

ウインドウズ、どうですか?

結局ウインの安いノートを注文しました。
生まれて初めてのWindowsです。

たぬきさん、おひさ。
ブログわりと頻繁に見に行ってますよ。
レンズってカビたら磨けるの?

しんさん、おひさ。
お水な生活、いつも楽しみに読みに行かせてもらっています(^_^;)。いや、行くだけでいいんです(~_~;)。

Windowsですか。ぼくは今でもハイパーカードが目に浮かびます。

ベルビア、3年前に何本か買ってあったのですがとうとう使わずに期限切らしてしまいました。(^^;
男はやっぱりポジですね♪

しんさん、僕は友達からもらったニコン50ミリF1.2って奴を持ってます。
カビてるとおもいますが。。

なんか最近物欲を刺激するブログですね(^^;)。
あたしゃ、ニコンの50ミリF1.4を買うべきか悩んでるのと
やっすいウインのノートを買うべきか悩んでおりまする。

そうそう。レリーズは夜露が降りるように切るべし、なんていってましたっけ。
夕方、件の深澤君がプレゼントだといってベルビアを10本とブロワー、
ブラシなどを持って来てくれたので、
「まあ飲めまあ飲めまあ飲め」
と、焼酎を飲んでいたら、こちらがすっかり出来上がってしまい、
わざわざ奥様に迎えに来てもらう始末で、ちと恥ずかしいことでした。

なんか凄い買い方ですね。(^_^;
でもレンズは明るいに限るからヘキサーっての買って良かったんじゃ無いすか?
私のが解放で2.8だからコンマ8の違いがいかに大きいか。
絞りだと一絞り、シャッター速度もひとつ早く切れるでしょうから。

デジカメも便利なんだけれどあまりにも「撮る」って言う意識が欠落して安直過ぎるような気がして・・
今時「脇ほ締めて息を止めて指先を力まないように軽くシャッターをレリーズして撮ろう」なんて言ったってわかっちゃもらえないでしょうから。

JUNさんの撮った写真見てみたいなぁ♪

コメントする