食味レビュー一覧へ→
WEB魚図鑑 食味レビュー
(投稿順)


アオブダイ



総合評価:(全7件)
【レビューを投稿】
並び替え:★の多い順 ★の少ない順 食べた時期順

食味評価: 投稿者:AOBUDAI 投稿日:2015/02/19
採れた場所:宮崎県  時期:2月上旬  料理方法:
2015年2月18日 22時12分
 宮崎県は18日、県内の70代女性がアオブダイの煮付けを食べ、肝臓に含まれる有毒物質パリトキシンによる食中毒で死亡したと発表した。県はアオブダイの入手経路などを調べている。
 県によると、女性は16日午後6時ごろ、自宅でアオブダイを煮付けにして1人で食べた。午後9時ごろに体調が悪くなり、17日午後8時ごろ病院に入院。18日午後3時半ごろ、女性が亡くなったとの報告が病院から県にあった。
 血液検査などで、パリトキシン中毒の症状である腎不全などを起こしていたことが分かった。パリトキシンは、アオブダイやハコフグの肝臓などに含まれ、呼吸困難などの症状が現れる。
(共同)



食味評価: 投稿者:17y 投稿日:2014/11/24
採れた場所:和歌山県(磯)  時期:8月上旬  料理方法:から揚げ
なかなかいけます!
臭みもほとんどなく
最高においしいです!


食味評価: 投稿者:雑食人 投稿日:2011/10/12
採れた場所:鹿児島県(奄美大島 西古見)  時期:7月上旬  料理方法:刺身 天ぷら
肝を潰して醤油と混ぜて刺身に付けて食べる奇人変人が時々居ます。嫌いな相手と別れたい時にこいつを食べてキスすると効果的でしょう。臭いだけでなくシガテラの危険もあります。冗談はさておき、身は白身のぶよぶよ系で淡白、酢みそ付けて大葉と一緒に食べてます。揚げ物は美味しい。大型のブダイの鱗は唐揚げにして塩振って食べる人が居ますが、ま、歯触り程度の代物で、おひまならどうぞ。


食味評価: 投稿者:sfc 投稿日:2010/11/15
採れた場所:沖縄県(那覇市牧志公設市場食堂)  時期:5月上旬  料理方法:刺身,空揚餡かけ
刺身では得にまずくはないのですがとくに特徴のない白身という感じです,特徴のないぶん油を使った料理にすると美味しく食べられます


食味評価: 投稿者:てげてげ 投稿日:2010/05/24
採れた場所:鹿児島県(甑島)  時期:10月上旬  料理方法:からあげ
釣れたやつを友人に勧められ、3枚に卸しぶつ切りにして唐揚げに。
身はフワフワでほんのり甘みがあり、最高!
魚のから揚げでは文句なくNo.1でしょう。


食味評価: 投稿者:がほー部長 投稿日:2010/03/30
採れた場所:鹿児島県(喜界島全域)  時期:1月上旬  料理方法:刺身
3枚に卸し皮をつけたまま湯引き(皮を)をして酢味噌でいただきます。


食味評価: 投稿者:zebra 投稿日:2010/01/14
採れた場所:鹿児島県(喜界島沖)  時期:10月上旬  料理方法:刺身
わざわざ毒の危険を冒してまで食するモノではない。奄美ではポピュラーな魚で日常的に食されているが、通は潰した肝を和えた刺身を食すというのだから驚かされる。仕事柄食する機会があるが、どうしても・・まずいんですけど。


※魚の味の評価は季節や場所、食べた方の感覚によってよって大きく変動しますので、
あくまで参考としてご利用ください。★評価の凡例は、 こちら をご参照ください。


WEB魚図鑑 | 釣りフォーラム | 釣具通販Gear-Lab