食味レビュー一覧へ→
WEB魚図鑑 食味レビュー
(投稿順)


アカマツカサ



総合評価:(全7件)
【レビューを投稿】
並び替え:★の多い順 ★の少ない順 食べた時期順

食味評価: 投稿者:TAKEZO 投稿日:2016/03/22
採れた場所:東京都(八丈島)  時期:3月上旬  料理方法:塩焼き
30cmほどの大型のアカマツカサ。鱗を除去してしっかり焼きましたが、からだのなかから血やら体液やらが外に出て来て、湿っぽく血生臭い、塩焼きになってしまいました。

しっかり血抜きをされてから食されることをオススメします


食味評価: 投稿者:こすけ 投稿日:2015/06/08
採れた場所:鹿児島県(磯)  時期:6月上旬  料理方法:刺身(皮付き湯引き)、煮付け
釣って持ち帰る人はあまりいないようですが非常に美味しいです。


食味評価: 投稿者:パパ 投稿日:2012/11/26
採れた場所:和歌山県(潮岬沖)  時期:11月上旬  料理方法:塩焼き
鱗が強いので、鱗を付けたまま、エラとワタだけを処理し塩焼きにしました。鱗が火の通りを妨げるので、中火でシッカリ焼きましたが、鱗が焼ける匂いが少し生臭く感じました。身は白身の上品な味で次回、食べる事があれば、鱗を剥がして調理しようと思いました。


食味評価: 投稿者:タマンハンター 投稿日:2012/11/17
採れた場所:沖縄県(防波堤 夜釣り)  時期:11月上旬  料理方法:塩焼き
イットウダイは鱗が硬いので鱗はそのまま焼いて食べるときに剥がすと簡単です。


食味評価: 投稿者:釣りバカあまみんちゅ 投稿日:2011/09/08
採れた場所:鹿児島県  時期:11月上旬  料理方法:刺身
鱗が固いので料理しずらいですが,以外と刺身でも美味しいです。

イットウダイ科はどんな料理でもあいますね。


食味評価: 投稿者:gietchon 投稿日:2008/05/01
採れた場所:国外(Kailia Piar, HI, US)  時期:4月上旬  料理方法:煮付け、ほか
 脂ののった白身は、非常に美味です。身離れもよく食べ易い。
 トマトペーストを塗ってオーブンで焼くのも美味しい調理法です。
桟橋で比較的簡単に釣れるので、重宝しています。


食味評価: 投稿者:ゆうきち 投稿日:2007/07/19
採れた場所:東京都(父島)  時期:3月上旬  料理方法:塩焼き
美味しいといわれますが、個人的にはしつこい味なのであまり好きではありません。


※魚の味の評価は季節や場所、食べた方の感覚によってよって大きく変動しますので、
あくまで参考としてご利用ください。★評価の凡例は、 こちら をご参照ください。


WEB魚図鑑 | 釣りフォーラム | 釣具通販Gear-Lab