食味レビュー一覧へ→
WEB魚図鑑 食味レビュー
(投稿順)


タカサゴ



総合評価:(全5件)
【レビューを投稿】
並び替え:★の多い順 ★の少ない順 食べた時期順

食味評価: 投稿者:lets-gyou 投稿日:2010/10/12
採れた場所:沖縄県(不明)  時期:10月上旬  料理方法:唐揚げ
身の多さに驚きましたが、味はイマイチでした。
決して不味くはないですが、味も風味も非常に弱い。
モゴモゴ、モチモチという食感で、味のない塊を噛んで飲み込む作業は、あまり楽しくなかったです。
刺身の方がいいのかな?


食味評価: 投稿者:gosac 投稿日:2009/07/26
採れた場所:沖縄県(久米島沖 水深30メートル前後)  時期:7月上旬  料理方法:刺身、揚げ物
釣り上げたばかりのグルクン(タカサゴ)を船頭さんがさばいてくれて、醤油とみりんで刺身にして食べた。十数匹釣れたので、残りは居酒屋に持ち込み揚げ物にしてもらった。その日は幸せでした。


食味評価: 投稿者:ASIMOpapa 投稿日:2008/05/28
採れた場所:沖縄県(水納島沖)  時期:5月上旬  料理方法:刺身(タタキ風)
刺身で食べましたが、かなり美味しいです。さっぱりしていながらも身がもちもちしていて食感もグッドです。
今回も含めて何度か刺身で食べたことがありますが、この魚を刺身で食べるにはタイミングが大切だと思います。個人的な意見ですが、釣ってから半日後ぐらいがベストだと思います。それより早いとサッパリしすぎてこの魚の良さが判らないと思います。


食味評価: 投稿者:MS 投稿日:2008/04/07
採れた場所:沖縄県  時期:8月上旬  料理方法:刺身
タカサゴの仲間は刺身よりも塩焼きやから揚げなどがメジャーですが今回はあえて「刺身」に挑戦してみました。その結果、非常に美味でした。ちなみにクマザサハナムロも食べてみましたがタカサゴのほうが美味だと思います


食味評価: 投稿者:海人 投稿日:2007/08/13
採れた場所:沖縄県(本島>本部沖)  時期:7月上旬  料理方法:塩炊き
普通は、揚げたり、刺身(皮付き湯引き)で食べることが多いと思います。地元の漁師さんのお薦め「塩炊き」で頂きました。綺麗な海水にグルクンを入れて、煮るだけです。味付けは海水のみ。綺麗な海水が手に入らない場合は、海水と同じ濃度でやれば、問題なしです。グルクン本来の味が楽しめます。簡単ですから、是非お試しください。


※魚の味の評価は季節や場所、食べた方の感覚によってよって大きく変動しますので、
あくまで参考としてご利用ください。★評価の凡例は、 こちら をご参照ください。


WEB魚図鑑 | 釣りフォーラム | 釣具通販Gear-Lab