食味レビュー一覧へ→
WEB魚図鑑 食味レビュー
(投稿順)


アカハタ



総合評価:(全12件)
【レビューを投稿】
並び替え:★の多い順 ★の少ない順 食べた時期順

食味評価: 投稿者:MFC 投稿日:2016/06/13
採れた場所:長崎県(上五島 高麗曽根)  時期:5月上旬  料理方法:干物、唐揚げ
 頭の部分が勿体ないのですが、干物で食べてます、2キロくらいの超大物は、刺身で食べてますが、キジハタよりアッサリ目の食味です。干物は、ハタ類では、アカハタが一番美味しいと思います。


食味評価: 投稿者:チヌチヌ 投稿日:2016/05/14
採れた場所:東京都(銭洲群礁)  時期:5月上旬  料理方法:刺身、アラ汁
お刺身はモチモチの食感で、ほのかな甘みがありとても美味しかったです。軽く炙ったアラから出汁をとり吸物でいただきましたが、こちらもとても美味しかったですね。


食味評価: 投稿者:雑食人 投稿日:2011/10/12
採れた場所:鹿児島県(奄美大島 住用冲)  時期:3月上旬  料理方法:なべもの
ハタ類の中では味が薄いので、濃い目の味噌仕立ての鍋物にすると美味。小型の物が多いのでゴーカイに半身や丸ごと入れると素晴らしく見栄えがして、客大喜び。豆腐や白菜、春菊との相性がよろしい様です。


食味評価: 投稿者:はじめ 投稿日:2011/01/25
採れた場所:東京都(八丈小島)  時期:1月上旬  料理方法:刺身(薄造り)、中華蒸し
いままで中華蒸しのみで食べてましたが、薄造りも最高。歯応え、甘み、どれも最高でした。勿論、蒸し物にしても最高。これから、料理に悩みそうです!


食味評価: 投稿者:紀州太郎 投稿日:2010/03/02
採れた場所:東京都(伊豆大島)  時期:1月上旬  料理方法:刺身、鍋、煮つけ、塩焼き
刺身、鍋に加えて頭部は煮つけ、中骨は塩焼きにしていただきました。刺身はもっちり、お鍋はほくほくした甘い食味が最高です。特筆すべきは頭部の煮つけ、ほほ肉がしっかりした旨みを蓄え、捨てずによかったと思える美味しさでした。


食味評価: 投稿者:タイソン 投稿日:2009/09/03
採れた場所:静岡県(入間)  時期:8月上旬  料理方法:刺身・しゃぶしゃぶ
バカ美味です!アカハタはあまり美味しくないと言われますがそんなことありませんでした。大きさにもよるでしょうが、脂ノリノリでプリップリです。


食味評価: 投稿者:綾瀬丸 投稿日:2008/06/13
採れた場所:神奈川県(真鶴 岩港沖)  時期:6月上旬  料理方法:煮付け、刺身
煮付け最高! アカムツ以上のゼラチン質が表皮と身の間に詰まってました。

刺身は白身+霜降りだが身が締まっているため、薄作りが良い。


食味評価: 投稿者:MS 投稿日:2008/05/06
採れた場所:高知県  時期:5月上旬  料理方法:刺身
淡白な魚で、刺身にして食べました。美味です。でももうちょっと大きいのが食べたいな。


食味評価: 投稿者:ひでじろー 投稿日:2008/04/30
採れた場所:東京都(式根島 )  時期:8月上旬  料理方法:煮付け
半身を刺身にしたけど、凄く淡白。煮魚にすると、おかずにぴったり!ほっぺたの肉うまいよ〜


食味評価: 投稿者:がほー部長 投稿日:2008/02/12
採れた場所:鹿児島県(喜界島沖)  時期:3月上旬  料理方法:味噌汁
喜界の方言で“アーニバリ”高級食材です。味噌汁との愛称は最高です。喜界島は隆起珊瑚ですのでけっこう釣れます(水深30mまでですが)。


1件〜10件(全12件)  1 | 2

※魚の味の評価は季節や場所、食べた方の感覚によってよって大きく変動しますので、
あくまで参考としてご利用ください。★評価の凡例は、 こちら をご参照ください。


WEB魚図鑑 | 釣りフォーラム | 釣具通販Gear-Lab