食味レビュー一覧へ→
WEB魚図鑑 食味レビュー
(投稿順)


マサバ



総合評価:(全12件)
【レビューを投稿】
並び替え:★の多い順 ★の少ない順 食べた時期順

食味評価: 投稿者:ひろ 投稿日:2015/01/14
採れた場所:千葉県(木更津)  時期:10月上旬  料理方法:刺身、シメサバ
血抜き、持ち帰り方次第で釣れた当日なら刺身でいけます。
生臭いって言ってる人ちゃんと処理覚えて持ち帰りましょうね(^^)
アニサキス怖いから要注意です。


食味評価: 投稿者:釣りバカさん太郎 投稿日:2012/08/26
採れた場所:福井県(敦賀新港)  時期:8月上旬  料理方法:唐揚げ
小アジのサビキで小サバが釣れたので唐揚げにしたらうまかった


食味評価: 投稿者:ヘッポコアングラー 投稿日:2011/06/25
採れた場所:静岡県(用宗港)  時期:6月上旬  料理方法:から揚げ
少し臭みが強いです。でも、料理法によっては
臭みが消えておいしく食べられます。青物なので、
鮮度は命だと思います。


食味評価: 投稿者:yksakana 投稿日:2011/01/05
採れた場所:静岡県(広野公園前)  時期:4月上旬  料理方法:煮付け
臭みが強く、あまりおすすめできない。


食味評価: 投稿者:唐津の仲買人 投稿日:2010/08/25
採れた場所:長崎県(長崎県五島沖)  時期:11月上旬  料理方法:何でも最高(個人的にはさばしゃぶ・漬け)
さばは通年、漁獲・水揚げされますが長崎県五島沖で10〜12月に漁獲される「寒さば」は最高です。日本一と言っても過言ではないです。年明けから脂が抜け始め、夏場は美味しくありません。魚は旬に食べるのが一番ですよ。


食味評価: 投稿者:じゅん 投稿日:2009/11/01
採れた場所:香川県(与島(PA裏の波止))  時期:10月上旬  料理方法:素焼き+金山寺みそ
 20cm程度の小サバです。
 うちではよくグレやサンノジ(ニザダイ),チヌ,ハネなどを素焼きにして味噌をつけて食すのですが,身のパサパサ感と若干の臭みから,この評価です。
 カツオなど青物の〆方としては,うちでは脊髄にナイフを入れて動きを止め,先に内臓を取り繋がっている鰓も外します。サイズによっては頭を切り落とすこともありますが,その状態で薄い袋に入れて氷水にドボン。一気に冷やすのが肝ですね。


食味評価: 投稿者:yuuichiroum 投稿日:2009/10/12
採れた場所:福岡県(福岡県)  時期:5月上旬  料理方法:味噌煮
鯖といえば、定番は味噌煮。ごはんのおかずには、最も無難で、昔からのなじみの味。


食味評価: 投稿者:観天望気のヤス 投稿日:2008/12/14
採れた場所:神奈川県(松輪瀬)  時期:9月上旬  料理方法:〆鯖
所謂、居着きの鯖。ビシアジ釣りの仕掛けで大型がかなり釣れる。家が遠いので生食は出来ないが〆鯖で充分堪能出来た。


食味評価: 投稿者:hiro 投稿日:2008/08/26
採れた場所:福島県(防波堤)  時期:8月上旬  料理方法:〆サバ、刺身
釣れたその場で、首折りにて〆、内臓の処理をしてからクーラーボックスへ。サバは数よりも良い状態で持ち帰る事を徹底してます。40cm程度の物だと、どんな刺身よりも上等だと思いますね。個人的には酢の香りと相性の良い魚だと思います。体温の高い魚なので、〆て内臓処理ののち氷で冷やすまでのスピードで、味に違いが出る魚だと感じます。


食味評価: 投稿者:ひでじろー 投稿日:2008/04/28
採れた場所:神奈川県(久里浜沖)  時期:12月上旬  料理方法:〆さば
釣ってその日のうちに激浅に〆るとすごくうまい。刺身は
アニサキスがこわくて喰う勇気がない。


1件〜10件(全12件)  1 | 2

※魚の味の評価は季節や場所、食べた方の感覚によってよって大きく変動しますので、
あくまで参考としてご利用ください。★評価の凡例は、 こちら をご参照ください。


WEB魚図鑑 | 釣りフォーラム | 釣具通販Gear-Lab