食味レビュー一覧へ→
WEB魚図鑑 食味レビュー
(投稿順)


ボラ



総合評価:(全35件)
【レビューを投稿】
並び替え:★の多い順 ★の少ない順 食べた時期順

食味評価: 投稿者:何でも喰う 投稿日:2017/05/04
採れた場所:東京都(新中川・旧江戸川合流地点)  時期:5月上旬  料理方法:刺身・から揚げ
沖ボラや寒ボラは美味いと聞いていたので、春の江戸川のボラを食べてみました。
不意の貰い物なのでクーラーボックス無し、サバ折りしてエラ抜いて急いで帰って30分後にさばき始めました。内臓は傷つけず腸もプリプリフレッシュな状態で三枚おろしから皮引き、塩水処理して酒に浸して丸一日。
恐る恐る薄切りした身を食べると、やはり江戸川の香りです。でも若洲で釣れたコノシロよりは遥かに上等。
さらに半日酒に漬けると、ワサビや柚子胡椒さえあれば気にならないレベルになりました。
から揚げは臭いも気にならずホクホクして美味しかったです。
臭いを抜く過程で旨味と脂が抜けてしまって残念でした。次は沖の寒ボラが食べたいです。


食味評価: 投稿者:bigbend 投稿日:2017/03/31
採れた場所:山形県(酒田)  時期:3月上旬  料理方法:刺身、ムニエル
53〜54cmのボラをガラカケで釣り、食しました。
刺身は絶品、色もきれいで、臭いは全くなし。ここらでは食べる人は少ないですが、こんなに美味しいとは!
家内は真鯛よりおいしいと言ってます。
また、ムニエルも絶品。真っ白なほくほくした白身がバターの風味と相まって、とても美味。
また釣りたい。


食味評価: 投稿者:真一 投稿日:2017/02/20
採れた場所:三重県(九鬼)  時期:2月上旬  料理方法:刺身 、照り焼き、づけ丼
味の例えでしばしば、鯛に比喩されるが、違う。
ハマチの腹身という表現が適切。
釣ってすぐあご下をハサミで切って鯖折りして、帰る前に内蔵捨てて氷締めしたら、もう絶品です。
刺身も全く臭くないし、焼きもかなり火を入れてもふっくら感がなくならない。いいターゲットですよ。


食味評価: 投稿者:ママカリおばさん 投稿日:2017/01/06
採れた場所:鳥取県(賀露港奥)  時期:1月上旬  料理方法:洗い、ムニエル
釣り場で内臓を処理して持ち帰り、刺身(洗い)とムニエルで食べました。シーバスより甘味と脂がのっていて、断然ボラの方が美味しいです。寒ボラは旨いというのは本当でした。


食味評価: 投稿者:たなちゃん 投稿日:2015/12/26
採れた場所:長崎県(磯)  時期:8月上旬  料理方法:刺身
夏に地磯で釣って食べました。釣れた瞬間血抜きと内臓を出しました。比較的長崎県でも水質の奇麗なエリアなので、臭みもなく(スダチをかけましたが)美味しく食べれました。近所の防波堤で釣った85pの個体は網に入れた瞬間激臭がしてすぐさまリリースしました。ある程度釣りたての臭いで判断できるかも??臭いは独特ですので、苦手な人は優しくリリースしてあげて下さい。


食味評価: 投稿者:p氏 投稿日:2015/09/23
採れた場所:千葉県(銚子マリーナ、銚子外港)  時期:9月上旬  料理方法:天ぷら
こちらも天ぷらで頂きました。

舌処理は他の魚と同じことをしました。
ウロコを剥がした身が綺麗でした。
また皮を剥いだ身も真鯛のような見た目でした。

天ぷらにした感想は、唐揚げにすればよかった。という感じです。
鳥ほどパサパサはしていないですが、鳥のような身でした。ですので唐揚げが良いと感じました。

味は普通によくある白身魚でした。臭みはなかったです。
見た目が生理的に受け付けないので二度と捌きたくないです。


食味評価: 投稿者:鯖味噌 投稿日:2015/06/25
採れた場所:神奈川県(本牧海づり施設)  時期:6月上旬  料理方法:刺身、マリネ、フライ
今まで必ず逃がしていたボラ。この度大物が釣れたので、血抜きして内臓をすべてとり、持って帰ってみました。強烈な臭いも内臓を捨てるとほぼなくなります。
皮を取り除いて思ったこととしては、身の外観、弾力が鯛です。恐らく鯛って言われて出されたら分からないでしょう。
そして刺身で食べた感想ですが、今まで逃がしていたのを後悔するくらい美味しい。
甘味があり、旨味も強く弾力がある。また夏なのに脂がのっていて本当に美味しいです。
まあ多少臭みはありますが、これは血抜き失敗(死後硬直してました)のせいだと思います。でも全く気になりません。
家族のものも皆美味しいの一言で、一匹からとれた身が案外少ないことにがっかりするくらい。
今度からは絶対に持って帰ります。
皆さんも釣ったら血抜き、内臓除去をその場でしっかりして食べてみてください。本当に美味しいです。


食味評価: 投稿者:坂村 投稿日:2015/01/25
採れた場所:山口県(山口県(瀬戸内))  時期:7月上旬  料理方法:刺身(あらい)
海で育ったボラは、非常に旨いです。山口の瀬戸内では夏にアライにして いただきます。鮨屋では、軽く酢〆したものを握りにします。また、胃袋下流の幽門(ソロバン玉)は、軽く塩して焼くとコリコリ絶品。(鮮度が命です。)
注意! 川に上るボラは臭いので観賞用です。


食味評価: 投稿者:げん 投稿日:2015/01/04
採れた場所:神奈川県(大磯港)  時期:1月上旬  料理方法:刺身、フライ
冬の大磯港でベテランの方に進められましたので食べてみました。
50センチ程の白銀の綺麗な個体でした。
どうせなら刺身でいきたかったのであちこちネットで調べましたが
東京湾のボラを刺身にしたケースが見つからなかったので情報を提供したく思い投稿しました。
持ち帰る際血抜きしてウロコと頭と内臓取って氷付けにしてもって帰りました。(冬場なので氷要らなかったかもしれないです。)
刺身は大名造りで血合いを骨ごと抜き取りました。そのせいか
臭みは全く感じられず油ものって旨かったです。タイとハマチを足して2で割ったような味だったな。ただイメージのせいで箸が進まない…(w)。
色も白身に妙に濃い赤が独特ですね。正月なので紅白で縁起は良かったです(w)
フライはカラシとソースかけたら淡白なアジフライみたいに
なりました。どちらも何も知らない人に出したら喜ばれるレベルの
味で☆☆☆☆位あげたいところですがいかんせんイメージがありますので☆☆☆です。


食味評価: 投稿者:ひろ 投稿日:2014/09/30
採れた場所:千葉県(木更津)  時期:8月上旬  料理方法:刺身
隣でサビキしてるじいさんからもらいました。
血抜きし、内蔵出して、『海水と氷』でキンキンに冷やして持ち帰りました。
クロダイより美味しいです。
必死にクロダイ狙って釣れないでボラ釣れて逃がしてるの見ると笑ってしまうし、勿体無いって思います。
臭い?釣れた場所や処理次第ですね。


1件〜10件(全35件)  1 | 2 | 3 | 4

※魚の味の評価は季節や場所、食べた方の感覚によってよって大きく変動しますので、
あくまで参考としてご利用ください。★評価の凡例は、 こちら をご参照ください。


WEB魚図鑑 | 釣りフォーラム | 釣具通販Gear-Lab